ダイエット失敗の原因まとめ!ダイエットが続かない理由

痩せたいけどいつもダイエットが続かない・・・

そんな人に向けてダイエットに失敗してしまう原因をまとめてみました。

参考にしてみてください!

期間を決めずにダイエットを行う

何キロ痩せたいと目標をたてているが、いつからいつまでと期間を決めずにダイエットを行うと心が折れてしまい挫折しやすいです。

期間を決めると終わりの日まで頑張れば良いんだと心に余裕が生まれます。

「この日が来れば、この日まで頑張れば好きな物を食べれる。。」と思うことができ、

ダイエット中に食べ物の誘惑に惑わされにくくなると思います。

長すぎず短すぎず、まずは3ヶ月くらいの期間で計画をたてることを僕はおすすめします。

無茶な目標をたてる

「一気に10キロ痩せて早くダイエットを終わらせたい」

こういう無茶なこと考えてませんか?

こうゆう無茶な目標をたてていると食事もめちゃくちゃになり、辛くてすぐに挫折してしまうでしょう。

1ヶ月に自分の体重の5%くらいづつ減らしていくのが無理のないペースです。

自分の体重で計算してみて目標をたててみてください。

最初から極度に食べる量を減らし過ぎる

これもよくあるパターンだと思います。

空腹に耐えきれず、すぐに挫折するでしょう。

さらに挫折したあと、反動でキレ食いしてしまいダイエット前より増えてしまうことになりかねません。

カロリーを考えて食べる量を決めましょう。

食事制限だけでダイエットする

運動をしないで食事制限だけでダイエットすることは可能です。

しかし食事制限だけでダイエットすると食事の量を減らすことでしか痩せることができません。

そうなると食事の量が極端に減っていきやはり空腹に負けてしまい挫折するとおもいます。

適度に運動もとりいれるようにしにしましょう。

いきなりかなりハードな運動をする

今まで運動をしてきた人や運動が好きな人なら問題ないです。

ですが、運動することが苦手だったり全然運動してなかった人が急に毎日1時間ジョギングするとかハードルが高くなかなか続かないと思います・・・

ダイエットには運動が大切ですがまずは気軽にできる運動から始めてみて運動を日課にすることを目標にしてみましょう。

ウオーキングを20~30分してみるとかしんどくないていどに頑張ってみてください。

ダイエットする理由や目的がない

「太っているからなんとなく少し体重を減らしたい。」

こういうなんとなく痩せたいみたいな感じだとモチベーションが維持できず、少し辛いことがあるとすぐに心が折れます。

「異性からもてたい」「オシャレな服が着たい」「痩せて友達や家族を見返したい」

ダイエットする理由や目的をもってダイエットにのぞみましょう。

まとめ

人間なんてダイエットに限らずちょっとしたことですぐに挫折してしまうものです。

なのでダイエットに失敗しているのも自分だけではありません。

みんななかなか痩せれないで悔しい思いをしていると思います。

体重を簡単にコントロールできたら苦労しないですよね。

ダイエットはどうやって継続させれるかが成功させるためには1番大切だとおもいます。

すぐに体重が減らないからといって落ち込まないで、まずはダイエットを継続されるようにしましょう。

最新情報をチェックしよう!