働き方 転職

IT業界に未経験で転職はできるのか?【初心者でも採用される方法】

朝日が高層ビルを照らしてる
未経験だけどIT業界に転職したい!未経験の人がIT企業に転職することはできるの?

こういった疑問にお答えします。

未経験でITの企業に転職したいという人は最近多いですが、結論を言うと未経験の人でもIT企業はけっこう採用しています。

とくにIT業界はここ何年かは慢性的な人材不足に悩まされていて、企業側も人手不足で人が必要といった状態が続いています。

ひと昔前だと「最低限のパソコン操作ができる」というのが条件に含まれていることが多かったのですが最近では「パソコンが全然できない」といった人でも採用している企業がわりとあります。

そしてIT企業は今でもまだマーケットが伸びていて、たとえ転職して辞めてしまったとしても手に職が残りそのスキルがこの先も役に立つのが魅力です。

IT業界に未経験で転職はできます

高層ビルの窓から外を眺めている女性

未経験でIT業界に転職はできます。まずIT業界に就職するのに資格はいらないですし、必要な資格は入社してから取ることがほとんどです。

IT業界に未経験の人が転職する方法は主に下記の2パターンです。

  • 転職エージェントを利用して転職する
  • IT系の技術をスクールで学んで転職する

未経験の人だと転職サイトで自分で探すより転職エージェントを利用してアドバイザーの人に相談しながら転職活動する方が転職が決まりやすいです。

ちなみに転職エージェントは無料で利用できますよ。

もう一つがスクールでIT系の技術を学んで転職する方法です。こちらも転職コースなどがあり転職のサポートを受けることができます。

ただこの2つを利用して転職するにしてもまずはIT企業のどういった職種につきたいのか決めなければいけません。

主なIT企業の職種

IT企業の職種は大きく分けると4つのカデゴリーに分けることができます。

  • 技術職
  • マーケティング職
  • 営業職
  • 事務職

IT業界にも事務職や営業の仕事もあるのですが、おそらく未経験の人が想像するIT業界の仕事は技術職だったりマーケティングの仕事だと思います。

ここでは技術職とマーケティングの仕事について解説します。

技術職

技術職といってもかなり多くの職種があります。代表的な職種だと次の3つになります。

システムエンジニア(SE)

お客さんから要望を聞きシステムの大まかな設計をしたり、完成後のシステムの動作の確認を行ったりと幅広く業務を行います。企業によって役割は少し異なります

プログラマー

システムエンジニアが作成した設計書の通りにプログラミング言語を使用してシステムを組んでいきます。ただプログラマーにも分野が色々あって使用する言語も違ってきます。プログラマーが希望ならどの分野で働きたいかを決めておいた方がいいです。

Webデザイナー

Webサイトのデザインをする仕事。Photoshop(フォトショップ)や Illustrator(イラストレーター)などのツールを使ってデザインをしていきます。

マーケティング職

IT企業でのマーケティング職はWebマーケティングと言って簡単に言うと「インターネットを使って集客する仕事」のことです。

  • サイトへの集客
  • コンテンツ企画
  • サイト設計
  • データ解析

おもにこういった業務内容になります。細かく言うと企業によって業務内容はさまざまで集客の仕方も少し違ったりもします。

データの分析が好きな人に向いている仕事ですね。

IT業界未経験の人におすすめの転職エージェント3社

IT業界未経験の人が転職するなら下記3社がおすすめです

  • dodaエージェントサービス
    ※大手転職エージェント:約10万件の求人数の多さ質の高さ
  • Tech Stars Agent
    ※IT・WEB・ゲーム業界特化の専門エージェント:エンジニア経験のあるコンサルタントのみ担当
  • Aidem Smart Agent
    ※40年以上になる人材業界の老舗:ニーズに合う企業をご紹介

 転職エージェントやアドバイザーとの相性がある

エージェントとの相性は登録してみないとわからないんですが、その会社のそれぞれの色というか空気感があり利用する人によってあうあわないが出てくると思います。

それにアドバイザーとの相性も出てくるので合わなければ合わなければ担当を変えてもらうか、言いずらいならエージェントを変えるのも手です。

自分の納得のいく転職先を決めるためにもいろいろ試行錯誤するべきです

気になった企業があれば積極的にアプローチしてみるべき

紹介されたなかで気になった企業があれば積極的にアプローチしてみるべき。アドバイザーの人にその企業の気になった点を遠慮せずに聞いてみましょう。

もし「この会社いいなっ!!」って思えるような企業があれば自分のスキルに自信がなくても積極的に行動したほうがいいです。

やはり良い企業というのは応募が殺到してすぐに募集を打ち切ってしまうので、良い企業を見つけたらアドバイザーの人に積極的にその企業に応募できないか聞いてみるべきです。

IT企業未経験の人が転職するためにおすすめのスクール

IT企業の未経験の人ならスクールでIT系の技術を学んでから転職すると成功しやすいです。スクールで技術を学んでから転職する方がまったくの未経験よりもやはり転職に有利です

転職コースなどもあり積極的に転職支援しているスクールもありますので、未経験でIT業界へ転職するならスクールで学んで転職するとまったくの未経験の人より有利に転職できます。

プログラミングスクール

この3社はすべて転職に力を入れていて、あなたが転職するのが前提でプログラミングスクールに通うならこの3社に絞って選ぶのをおすすめします。

現在は3社ともにオンラインに対応していて、テックキャンプは東京・大阪・愛知・福岡に教室をもっていて直接指導してもらえます。

TechAcademy(テックアカデミー)は1週間の無料体験もあるのでプログラミングがまったくの未経験なら申し込んでみるのがいいと思います。

テックアカデミーのコースや料金を知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

>>テックアカデミーの料金をコースごとにまとめてみた!分割や割引についても!

スクールに通うのはどこも月に10万~20万かかり決して安くないのはデメリット。この中でGEEK JOB(ギークジョブ)だけは条件付きで受講料が無料になります

GEEK JOBの受講料無料の条件

  • スピード転職コース受講
  • 年齢が29歳以下
  • GEEK JOB内で紹介された求人で就職
  • 首都圏での転職

このように少し条件があるのですが転職できて受講料が無料になるというのはかなり魅力的だと思うので気になる方は無料体験や説明会に参加してみてください。

Webデザイナースクール

  • CodeCamp:Webサイト制作を本格的に学びたい人向け
  • TechAcademy:短期間で集中して学びたい人向け

Webデザインも人気の職種でスクールも豊富にありますが中でもこの2社は無料体験があるのでそれぞれどういったことを学べるのか気になるならまずは無料で体験できるのがいいです。

CodeCamp(コードキャンプ)のデザインマスターコースは2ヶ月・4ヶ月・6ヶ月とコースがあり長期間かけてじっくり学びたい人に向いているといえます。

それに7時〜23時40分までレッスン(チャット)対応してくれるのも社会人の人にとっては魅力的だといえます。仕事が終わって帰宅が21時くらいの人でもまだまだ余裕でサポートを受けれますし、朝早くからでもサポートを受けれるのが魅力。

TechAcademy(テックアカデミー)のWebデザインコースは4週間・8週間・12週間・16週間のプランがあり、短期間に集中して学びたい人に向いています。15〜23時のチャット・レビューサポートとこちらも夜遅くまで対応してくれています。

ちなみにWebデザインのスクールはこの2社は両方ともにコスパがいいですよ。あなたの学びたいペースにあった方を選べば良いかと思います。

Webマーケティングスクール

Webマーケティングもマーケットが伸びていて人気がある職業で最近はスクールが増えてきています。Webマーケターの仕事が人気が出てきている理由として副業と相性がいいところでしょう(特にブログやアフィリエイト)

  • TechAcademy :現役のWebマーケターのメンターがサポート
  • DMM:98%の高い転職成功率

TechAcademy(テックアカデミー)のWebマーケティングコースはパーソナルメンター制度でわからなくて挫折しないように確実に理解できて続くようなサポート体制になっています。

転職したい人はもちろんですが、Webサービスを立ち上げて起業したい方もサイト分析・SEO・リスティング広告などの幅広い知識を学ぶことができてスキルアップに役立ちます。

DMM MARKETING CAMP(DMMマーケティングキャンプ)はマーケターとしての知識を学ぶのはもちろんなんですが転職サポートに力を入れています。

未経験の人でもWebマーケターとして確実に転職させるためにキャリア形成や面接対策などのサポートに力をいれています。

個人的にはWebマーケターは非常に魅力的だと思っていて、あなたがもし将来的に独立も視野に入れているならWebマーケターの仕事を経験するのは間違いなく非常に強力な武器になります

終わりに:転職したいならまずは何か行動してみましょう。

転職したいということはなにかしら理由があると思います。

現状を変えたい」「なにかにチャレンジしたい」「スキルをつけたい」など理由は人それぞれもっているはずです。

せっかくあなたが今そうやって自分を変えたいと思っているなら行動してみるべき。そしてスキルアップのため人生をよくするために学ぶべき。

後々に後悔をしたくないなら「勇気」を出して行動したほうが絶対にいいです。死ぬときに後悔したくないですからね。

IT企業に就職してスキルを身につけると将来はフリーランスになったり起業すること可能なので、自分の可能性が広がります。

なのでIT・Web関係のスキルを身につけるのは本当におすすめです!

ということで今回は以上になります。

よく読まれている記事

-働き方, 転職

© 2020 マツモトブログ製作所