退職代行

退職代行SARABAと弁護士法人みやびはどっちを使うべき?徹底比較

  • 退職代行SARABAの方が料金が安くいんだよなぁ
  • けど弁護士法人みやびは弁護士で頼りになりそう…

この記事では、このように退職代行SARABAと弁護士法人みやびを、どちらを使うべきか迷っている人に向けて書いています。

それぞれ2社を比較して、どちらを使うべきかについて書いています。

退職代行SARABAと弁護士法人みやびはどっちを使うべき?

退職代行SARABAと弁護士法人みやびはどっちを使うべき?

まずこの両社は、そもそも運営元が違います。

退職代行SARABA弁護士法人みやび
運営元労働組合弁護士事務所

上記のように労働組合と弁護士事務所では、できることや費用に差があります。

そしてまず結論を言いますが、それぞれに向いている人は、以下のとおりになります。

ただ結論だけ言われても、あまりピンとこないと思うので、しっかりと両社を比較していきます。

退職代行SARABAと弁護士法人みやびのサービス内容を徹底比較

退職代行SARABAと弁護士法人みやびのサービス内容を徹底比較

2社をそれぞれ以下の4つの項目で比較していきます。

  1. 退職代行SARABAと弁護士法人みやびの共通しているところ
  2. 料金比較では退職代行SARABAの方が圧倒的に安い
  3. 退職代行SARABAと弁護士法人みやびの出来ることの違い
  4. 退職代行SARABAと弁護士法人みやびの利用者層の違い

退職代行SARABAと弁護士法人みやびの共通しているところ

退職代行SARABA弁護士法人みやび
対応時間24時間
(メール・Line)
24時間
(メール・Line)
対応地域全国全国
有給消化
の交渉
できるできる

まずSARABAとみやびの共通しているところは、上記のことです。

24時間全国に対応している、営業面に差はありません。

そして労働組合であるSARABAも弁護士事務所のみやびも、有給消化をしっかり交渉してもらえます。

料金比較では退職代行SARABAの方が圧倒的に安い

退職代行SARABA弁護士法人みやび
料金(税込)25,000円55,000円
追加費用なし金銭の回収額の20%
(残業代・退職金請求など)
返金保証ありなし

料金面は表のとおり、退職代行SARABAが圧倒的に安いです。
返金保証にも対応しています。

弁護士法人みやびは、55,000円と基本料金も高いです、

さらにみやびは、未払いの残業代やパワハラなどの損害賠償をすると、回収した金銭の20%が費用としてかかります。

ただ弁護士法人みやびの55,000円は、弁護士の退職代行としては相場通りです。

さらに回収額の20%と事前に提示されているのは、良心的です。

弁護士事務所は、金銭の請求をすると相談した時に、費用を提示されますからね。

そして返金保証が無いことに関しては、弁護士事務所なので違法性なく退職できることから、気にする必要はないかと。

退職代行SARABAと弁護士法人みやびの出来ることの違い

退職代行SARABA弁護士法人みやび
パワハラなどの
損害賠償請求
できないできる
残業代や給料などの
未払い金の請求
交渉だけなら可能できる
退職金の請求交渉だけなら可能できる

まず、労働組合の退職代行SARABAが、パワハラなどの損害賠償請求の訴えを起こすことはできません。

そして未払い金の請求と、退職金の請求に関しては、交渉だけなら可能です。

ただし未払い金や退職金の支払いの交渉をしても、会社が支払いを拒否したら法的手段は取れないので、確実に取れるかは疑問が残ります

弁護士法人みやびは、損害賠償の請求から、未払い金や退職金の請求まですべてできます。

そして、会社が支払いに応じなかったら、みやびなら法的手続きだって取れます

そもそも金銭の請求をするなら、証拠なども必要ですから、弁護士に頼むのが間違いないです。

弁護士法人みやびの公式サイトはこちら

退職代行SARABAと弁護士法人みやびの利用者層の違い

退職代行SARABA弁護士法人みやび
主な利用者・穏便に退職したい人
・ブラック企業だけどそこまでひどくはない
・有給を消化して辞めたい
・自分で退職を言うことができない人
・できるだけ安く安全に辞めたい人
・未払い金や損害賠償を請求をしたい人
・ひどいブラック企業に勤めている人
・弁護士に頼むのが安心できる人
・会社と戦いたい人

利用者層に関しては、違いがあります。

退職代行SARABAは、やはりできるだけ費用をおさえて、穏便に退職したい人が多いです。

会社は普通だけど、仕事や人間関係がつらかったり、上司が強引に引き止めてきたり、退職に応じてもらえない人に良く使われています。

一方で弁護士法人みやびは、明らかにブラックな会社の人や、上司があまりにもひどいパワハラをしてくる人に使われています

みやびは他社で断られたケースでも、引き受けてくれるので、かなり心強いと言えます。

退職代行SARABAと弁護士法人みやびのそれぞれがおすすめの人

退職代行SARABAと弁護士法人みやびのそれぞれがおすすめの人

先ほどまでの比較を踏まえて、両社がそれぞれどのような人が使うべきなのか、詳細を書いていきます。

退職代行SARABAは費用を安くおさえたい人におすすめ

退職代行SARABAは、やはり穏便に費用を安くして退職したい人に向いています。

  • 自分で退職を伝えるのが苦痛
  • 辞めたいけど上司を説得できない
  • 今すぐ退職したい

このように会社に問題があるというよりも、自分の性格の問題だったり、上司が問題ありな人におすすめです。

もちろんブラック企業でも、退職代行SARABAを使えば辞めることはできます。

実際に、費用の高い弁護士ではなく、労働組合で費用をおさえれる「退職代行SARABA」を使う人が多いですしね。

退職代行SARABAは、利用した人の多さと知名度ではNo.1です。

※無料相談で不安や疑問を相談してみる
「自分が本当に退職代行を利用して良いのだろうか…」と不安な人は、とりあえずSARABAに不安や疑問を、そのまま相談してみてください。

ネットで情報収集するよりも、確実な答えが返ってきます。
LINE登録しても、強引な営業メッセージなども届かないですよ。

退職代行SARABA公式サイトはこちら

もし問い合わせるのが不安な人は、退職代行SARABAを使った人のインタビュー記事があるので、ご覧になってみて参考にしてください。
夜中に退職代行SARABAでLINEだけで辞めた体験談はコチラ

弁護士法人みやびは会社と戦う可能性がある人におすすめ

弁護士法人みやびは、金銭の請求をしたり会社と戦いたい人に向いています。

  • 未払いの残業代や給料を請求したい
  • パワハラなどによる損害賠償の請求をしたい
  • 弁護士に頼むのが安心できる

このような人は、弁護士法人みやびが向いています。

未払い金や損害賠償の請求をしたいなら、弁護士に頼むのが間違いないです。

そんな弁護士事務所の中でも、費用を事前に提示してくれている「弁護士法人みやび」は、安心して相談できます。

さらに会社と戦いたいワケではないけど、費用がかかっても弁護士に頼むのが安心という方にも、おすすめですよ。

無料で弁護士の相談できる
弁護士事務所みやびでは、相談の段階では料金はいっさい発生しません。弁護士に不安を相談したい方は問い合わせてください。

弁護士法人みやびの公式サイトはこちら

終わりに

退職代行SARABAと弁護士法人みやびについて、書いてきました。

退職代行の業者では、この2社を選んでおけば間違いないかと。

退職代行は需要が増えているので、それに比例して業者も増えています。

ですが、この2社が退職代行の利用者によく使われているのは、それだけ対応が丁寧で退職のサポートがしっかりしているからです。

なので迷っているなら、この2社から選べばいいですよ。

こんなひどい会社を退職できて本当に良かった…
退職代行SARABAを利用した人は、このように退職できた喜びを、SNSなどでよく言っているのを見かけます。

退職代行SARABA公式サイトはこちら

弁護士に頼むと心強すぎて安心できた…
弁護士法人みやびの利用者は、「頼もしかった」という声がほとんどです。

弁護士法人みやびの公式サイトはこちら

おすすめ転職エージェント3社

doda(デューダ)

店舗所在地札幌・仙台・東京・横浜・静岡・名古屋・大阪・岡山・広島・福岡
対象年齢全世代に利用されている
非公開求人数100,000件以上
  • 10万件以上の求人から、厳選して求人を紹介してくれる
  • リクルートに次ぐ求人数の多さと転職実績
  • 独自案件も多数あり

≫dodaの公式サイトはこちら

パソナキャリア

店舗所在地47都道府県すべてに店舗あり
対象年齢24〜49歳
求人数50,000件以上
  • オリコン顧客満足度調査転職エージェント部門3年連続第1位
  • 転職者の年収アップ率67.1%とキャリアアップしたい人二向いている
  • 書類の添削サポートが丁寧

≫パソナキャリアの公式サイトはこちら

DYM就職

店舗所在地札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
店舗はないけど
対応している地域
埼玉・千葉・横浜・静岡・京都・兵庫・岡山・広島・熊本
対象年齢18歳~35歳
取引企業数2,500社以上
  • 既卒・第二新卒・フリーターなど経歴の浅い20代向け
  • 就職活動に不慣れでも親身になってサポートしてくれる
  • 会社別に面接対策を実施している

≫DYM就職の公式サイトはこちら

-退職代行