退職

新卒1ヶ月でも仕事を辞めたいなら辞めるべき理由3つ【新入社員が即退職】

防波堤の先端に向かって走っている少女

  • 新卒で就職して1ヶ月しかたってないけど、仕事がツラくて辞めたい
  • でも1ヶ月しかたってないのに、辞めていいのかな…

このような悩みに答えます。

本記事の内容

  • 新卒1ヶ月でも仕事を辞めたいなら辞めるべき理由3つ
  • 仕事を辞めたいけど新卒1ヶ月なら様子を見た方がいいケース
  • 新入社員がすぐに退職する際に考えておくこと

新卒ではなかったものの、ぼくは20代前半のころにぼくは仕事を1ヶ月ほどで、仕事がイヤで辞めてしまった経験があります。

その経験も踏まえて、結論を言うと新卒1ヶ月だろうと「辞めたいならさっさと辞めるべき」です

もちろん、辞めないで様子を見た方がいいケースもあります。なのでこの記事では、辞めない方が良いケースのことも書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

新卒1ヶ月でも仕事を辞めたいなら辞めるべき理由3つ

都心の商業ビルを歩道から眺めている

たとえ新卒で1ヶ月しかたっていなくても、辞めたいならさっさと辞めるべきです。

  • 辞めたいのにをズルズルと続けると後で後悔する
  • 辞めたいと思いながら仕事をしても成長しない
  • 若いなら仕事はすぐ見つかる

上記3つが、辞めた方がいい理由です。

①辞めたいのにズルズルと勤め続けると後で後悔する

辞めたいのにズルズルと勤め続けると、ほぼ間違いなく、あとで後悔する事になります。

さらに、結局あとで辞める事になったとしたら

  • あの時に辞めておけばよかった
  • 若い時に辞めておくべきだな…
  • もっと早く転職するべきだった

このような感じで後悔するかと思います。

実際に、ぼくは辞めたいと思った時に辞めなくて、後になって後悔した経験もあります。

勤め続けて後悔した話が気になる方は、ぜひ下記の記事もあわせて読んでください。

>>仕事辞めるなら早い方がいい理由!イヤな会社はいつか辞める時がくる

かなりリアルな話を書いていますので、参考になるかと思います。

②辞めたいと思いながら仕事をしても成長しない

辞めたいと思いながら仕事をしても、社会人としても人しても、あまり成長しません。

辞めたいと思いながら仕事をしても、当然ですが仕事に身が入らないですからね。

  • 上司からの指示
  • 与えられた仕事
  • 同僚とのコミュニケーション

すべてが、めんどうに感じると思います。辞めたいと思っているので、このような事に積極的になれませんからね。

なので社会人としても人としても、あまり成長できないです。

③若いなら仕事はすぐ見つかる

新卒で就職して、たとえ1ヶ月で辞める事になっても、若いなら仕事はすぐ見つかります。

たしかに1ヶ月で辞めたというと、印象は悪いです。

ですが、面接のときにきちんと反省をしていると伝わるように話せば、そんなに責められるようなことはありません

あなたが、きちんと考えて辞めたと言うことを話せば、大丈夫ですよ。

仕事が見つかるか不安なのはわかりますが、新卒で1ヶ月でも辞めたいなら辞めるべきです。

仕事を辞めたいけど新卒1ヶ月なら様子を見た方がいいケース

スーツを着た男性がオフィスのデスクでノートパソコンで作業をしている

先ほどまでは、辞めた方が良いと言う話をしましたが、逆に様子を見た方が良いケースについてです。

  • 学生時代との生活のギャップに戸惑っているだけ
  • 大手企業に勤めている
  • 今の仕事の向き不向きがきちんと判断できていない

上記のようなケースでは、早まって辞めない方がいいです。すこし様子を見た方がいいですね。

学生時代とのギャップに戸惑っているだけ

新卒の社会人が、ツラくて辞めてしまいたいと思う1番の理由は、おそらく社会人と学生時代の生活のギャップに戸惑ってしまうからです。

学生時代は自由な時間が多いので、毎日のように遊んだり好きな事をして、楽しく過ごしたと思います。

一方で社会人になると、仕事で疲れたり悩んだりと、しんどい事が多いです。とくに最初は覚える事だらけですからね。

ただ学生時代とのギャップに嫌気がさして、その気持ちに流されて辞めると、あとで後悔する可能性もあります。

基本的にどこの会社に勤めても、社会人としての生活は変わりません。なのでこのケースに当てはまるなら、もう少し様子を見るべきです。

大手の企業に勤めている

新卒で大手に就職できた人も、絶対にもうすこし様子を見たほうが良いです。

というのも、大手に就職ができるというのは、新卒の特権みたいなものだからです。

もちろん中途採用で大手に転職できる可能性はありますが、スキルや経験が乏しいと、中途採用で大手に入社するのは厳しいです。

なので、大手の企業に勤めているなら、1ヶ月で辞める判断をくだすのは、やめておいた方がいいです。

研修期間中

研修期間中に辞めたいと思う、気が早い人もいますが、研修の内容だけで判断するのは辞めた方が良いです。

というのも、まだこの段階では、どこの部署に配属されるかわからないので、研修の内容と配属先の仕事はまったく違う可能性もあります。

研修はあくまで仕事の基礎や会社の業務内容を教育するためのものなので、実際に配属される部署の仕事はまた違ったりします。

なので、研修期間で辞めることを決断しないで、もう少し様子を見るべきです。

新入社員がすぐに退職する際に考えておくこと

公園の机でコーヒーとスマホを置いてメモを取っている男性

新卒で1ヶ月という短期間で辞める際に考えておいた方がいい事を、書いておきます。

  • 引き止めへの対策
  • 退職後のプラン

この2つは最低限、考えておきましょう。

引き止めへの対策

新入社員が、すぐに辞めると言いだしたら、鬼のように引き止められる可能性があります(とくに大手企業)

というのも、新入社員が辞めてしまったら、その職場の上司の評価に響いてしまうかもしれないからです。

会社によって違うかもしれませんが、ぼくが以前勤めていた会社では、新入社員が辞めるのは、その職場の主任や係長の責任とされていました。

なので、かなり引き止められるかもしれません。

事前に引き止めに対する、言い返し方や対策は、考えておいた方がいいです。

退職後のプランは早めに考えておく

何も考えずに、とにかく今すぐ辞めたいというだけでは、辞めてからニートやフリーターになり、その期間が長引いてしまします。

なので、退職後のプランは辞める段階で考えておくべきです。

  • 退職後の生活
  • 転職方法
  • 転職する職種
  • 資格取得
  • スキルアップ

など大雑把にでも考えておかないと、無職の期間が長引いてしまいます。

なので、退職後のプランは、立てておきましょう。

終わりに:若いうちに転職を経験するのは良いと思う話

向かい合って契約内容を確認している二人

新卒で1ヶ月で辞めるというテーマで、話してきましたが、若いうちに転職を経験するのは良いと思います。

というのも、30代や40代になり仕事を辞める事になると、転職経験がない人はわりと苦戦するからです。

  • 転職活動の仕方
  • 面接の対策
  • 必要書類の作成

など、若いうちに一度は経験しておいた方が良いと思います。

転職エージェントやハローワークを利用すると、転職のアドバイスがもらえるので、利用してみることをおすすめします。

転職エージェントを利用するなら、下記の記事に書いていますので、参考にしてみてください。

>>おすすめの転職エージェント【活用方法からメリット・デメリットまで】

ここまで読んでいただき、ありがというございました。

-退職

© 2021 マツモトブログ製作所