退職代行

退職代行とは?完了までの手順を解説【メリット、デメリットは?】

「退職代行とは?流れ・手順・メリット・デメリット」の文字と高層ビルからスーツの男性が眺めを楽しんでいる
  • 退職代行ってどんなことをしれくれるの?
  • 退職完了までの流れや手順をを知りたい

最近は、退職代行という言葉もネットやSNSで、わりとよく聞くようになってきました。

ですが、実際にどんなことをしてくれたり、どのような流れで退職完了までいくのか、よくわからなかったりしますよね。

  • 退職代行がしてくれること
  • 退職代行の流れや手順
  • 退職代行で辞めるメリット・デメリット
  • 退職代行を利用する人の理由や背景

この記事では、上記のようなことをお伝えしていきます。

退職代行を利用しようか悩んでいる人は、どんなサービスなのか一通り理解できますので、ぜひ読み進めてください。

退職代行とは?

退職代行サービスは、2000年代には合ったサービスなんですが、利用者が増えだしたのは2018年頃。

NHKの番組のクローズアップ現代に取り上げられたことにより、一気にその知名度が上がり、SNSでも良く取り上げられるようになってきました。

参考:クローズアップ現代『なぜ広がる?「退職代行」サービス』 

退職代行とは労働者本人に代わり退職の処理をしてくれるサービス

退職代行を使うと、あなたに代わり退職する意思を、会社に伝えてくれます。

自分で退職する事を言うと、引き止められたり揉めたりして、退職するまでに時間がかかったり辞めれなかったりします。

人間関係が悪い職場やパワハラをするような上司がいると、最悪は嫌がらせなどを受けたりします。

そのような面倒なことになることを、避けたい人のためにあるのが、退職代行サービスです。

退職代行の問い合わせから依頼までの流れや手順

6段の階段を上って屋上を目指すスーツの男性

退職代行で辞める流れは、以下の通り。

  • LINE・メール・電話からお問い合わせ
  • 業者に相談や質問をする
  • 料金のお支払い
  • 退職の詳細を打ち合わせをする
  • 退職代行の実行と結果の報告を受ける
  • 郵送で会社の備品を送る、会社から送られてるものを受け取る

退職代行の流れは6ステップです。その手順や流れについて説明します。

手順①LINE・メール・電話からお問い合わせ

まずは、利用しようと思っている業者の公式サイトから、LINE・メール・電話から問い合わせます。

ほとんどの方は、LINEから問い合わせています(LINE登録で問い合わせするのが気楽です)

24時間営業の業者だと、どの時間に問い合わせても、すぐに返信がきます。

手順②業者に相談や質問をする

まずは、疑問や不安に感じていることを質問したり相談してください。(もしすぐにでも利用したい場合はその意思をお伝えください)

  • あなたの今の状況で辞めれるのか
  • 希望や要望どおりに辞めれそうか

上記のようなあなたの質問や相談に対して、業者の運営が答えてくれます。

手順③料金のお支払い

そして利用する事を決めたら、料金を支払います。

  • 銀行振込
  • クレジットカード

ほとんどの業者は、上記2つの支払い方法がありますが、paidyなどに対応している業者もあります。

※業者によっては、料金は後払いOKだったり、支払いをする前に退職の打ち合わせすることもあります。

手順④退職の詳細を打ち合わせする

業者が支払いしたことを確認すると、退職の打ち合わせをします。

まずは、LINEやメールでヒアリングシートが送られてくるので、記入して送り返します。ヒアリングシートで聞かれることは、以下のことです。

  • あなたや会社の情報
  • 退職代行を実行する日と時間
  • 退職を伝える相手

ヒアリングシートを記入して送り返して、打ち合わせが終わればいよいよ退職代行の実行です。

手順⑤退職代行の実行と結果の報告

あなたが希望した日時に、業者は退職することを会社に電話で伝えます。

そして退職が完了すれば、結果の連絡がきます。

退職できたと連絡がくると、解放されて「よしっ」となりますよ笑

とりあえずここまでが、退職の完了までの一連の流れですが、最後に1つやることがあります。

手順⑥郵送で会社の備品を送る、会社から送られてるものを受け取る

  • 退職届
  • 会社の備品や借り物
  • 健康保険証

上記のものを、業者の指示にしたがって会社に郵送で送ります。

退職届に関しては、ほとんどの業者はテンプレートをくれるので、テンプレートの手順通りに書けばよいです。

そして会社からも以下のものが送られてきます。

  • 離職票
  • 年金手帳
  • あなたの私物

会社から送られてきたものを受け取ると、退職代行サービスは完了です。

退職後に必要な書類が送られてくると一安心。無事に退職できて、会社から解放されたと実感します。

この6ステップが退職代行の手順や流れになります。

退職代行を使って辞めるメリット

退職代行の流れはわかったけど、使うメリットが本当にあるのか気になるところですよね。

  • 上司など会社の人の顔を見ないで退職できる
  • 退職を切り出すストレスがない
  • 退職代行を実行した日から会社に行かなくてよい

退職代行を利用する代表的なメリットは、上記の事です。どれも大きなメリットと言えます。

上司や会社の人の顔を見ないで退職できる

  • うっとしくて上司や同僚の顔なんて見たくもない
  • 世話になって情が出てしまいそうで顔を合わせず辞めたい
  • 退職を伝えたあと気まずいから顔を見たくない

理由はいろいろありますが、上司や同僚と顔を合わせず辞めたい人もいますよね。

通常なら、退職を伝えたあともしばらくは退職する日までは、一緒に働くことになります。

できる限り顔を合わせず辞めたい状況の人にとっては、退職代行はかなり大きいメリットです。

退職を切り出すストレスがない

退職を切り出すとなると、伝えるタイミングや上司の様子などうかがったりと、面倒なことが多いです。

  • いつ上司に辞めることを言おう…
  • 上司が忙しくなさそうな時っていつだろう

上記のように、伝えるタイミングを考えるのって面倒でストレスなんですよね。さらに上司にどうやって切り出すかも考えないといけないし

そういったストレスがないのもメリットです。

退職代行を実行した日から会社に行かなくてよい

有給が残っている人はもちろん、有給がない人も退職代行を実行した日から、会社に行かなくてよいです。

1 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申し入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申し入れの日から2週間を経過することによって終了する。

引用元:民法第627条

上記のように、正社員は退職する日の2週間前に退職することを伝えれば辞めれると、法律で定められています。

なので有給がある人は、退職を伝えた日から退職する日までの2週間を有給で消化することにより、会社に行かなくてよいです。

そして有給のない人は、退職する日までの2週間を欠勤という形を取り、会社に行かないようにします。

もしくは、会社が雇用保険などのコストのことを考えて、欠勤ではなく即日退職することを認めるケースもあります。

上記のようなことから退職代行では、退職を伝えた日から会社に行くことなく辞めることになり「即日退職」という言い方をしています。

退職代行を使って辞めるデメリット

便利でメリットが大きい退職代行ですが、やはりデメリットもあります。

退職するだけなのに費用がかかる

まずは、会社を辞めるだけなのに、お金を払わないといけないということ。

通常なら、退職するのにお金はかからないですからデメリットです。

だからストレスをかからず今すぐ辞めれることにお金を払っていると、割り切る必要があります。

辞めた会社の人と偶然会ってしまうと気まずい

時間が経てば気にならないでしょうけど、退職代行を使った直後は、会社の人とあわないかとヒヤヒヤします。

バッタリ会ってしまうと、気まずいですからね。

辞め癖がついてしまう可能性あり

退職代行は、本当に簡単に手軽に辞めれてしまうので、辞め癖がついてしまう可能性もあります。

  • つらい仕事ならまた退職代行で辞めればいいや
  • 人間関係がイヤだから退職代行で辞めてしまおうかな

といった感じで、イヤなことが少しでもあれば、すぐに退職代行で辞めようとしてしまう癖がつくかもしれません。

実際に、退職代行を使って2回以上辞めたことがある人もいてます。

退職代行を使った人の体験談

まとめ

退職代行の流れや手順、メリット・デメリットについて話してきました。利用するメリットは以下の通りです。

  • 上司など会社の人の顔を見ないで退職できる
  • 退職を切り出すストレスがない
  • 退職代行を実行した日から会社に行かなくてよい

そして退職代行を使って辞めるデメリットは、お金がかかったり辞め癖がつく可能性があることです。

デメリットをどう思うかは人それぞれですが、仕事がつらくて今すぐ辞めたいのであれば、利用していいと思います。

お金を払って退職代行を利用して辞めた方が、早く悩みが解決できて、メンタルも疲弊しないからです

仕事を辞めることはネガティブに考えがちですが、仕事を辞めればまた新たにスタートを切れると、前向きに考える方が良いです。

つらいと感じたり、イヤと思うような仕事を一生やるのは、人生が楽しくないですらね。

自分が思うように生きるのが幸せですよ。

トヨタ自動車


満了金が1番高く日給は昇給があり、長期から短期まで期間工で働きたいすべての人におすすめできるメーカー。

≫トヨタ期間工の詳細はこちら

日産自動車・追浜工場


完全個室の寮に住めて、都心に近い環境なので、寮を重視したい人におすすめしたいメーカー。満了金も高い。

≫日産追浜・期間工の詳細はこちら

スバル


安定のスバル期間工。寮は個室で収入面もよく、デメリットのないメーカー。

≫スバル期間工の詳細はこちら

-退職代行