転職エージェント

dodaのメリットとデメリットって本当?向いている人の特徴とは・・

高速道路の向こう側に見える近代的な高層ビル

dodaは、大手の転職エージェントサービスで、求人数が多く,利用するメリットが大きいです。だけど

  • dodaを利用して本当に大丈夫なの?
  • せめて利用するメリットやデメリットくらい知っておきたい…

このように思いますよね。

結論を言うと「今すぐにでも新しい環境で働きたい人や挑戦したい人」は。dodaを活用して、転職活動するべきです。

そこで、この記事では以下のことをお伝えします。

  • dodaの利用者の口コミから見えたメリット・デメリット
  • dodaが役に立たない人と向いている人の特徴
  • dodaの登録方法と内定までの流れ

dodaを利用するか迷っている人は、利用するか決めるための参考になるので、ぜひ読み進めてください。

≫dodaの公式サイトはこちら

dodaの特徴や基本情報

dodaの基本情報や利用している人の年齢割合

求人数10万件以上
会員数約615万人
(2021年現在)
店舗所在地全国(札幌・仙台・東京・横浜・静岡・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡)
運営会社パーソナルキャリア

dodaは総合型の転職エージェントで、求人数が「10万件以上」と、リクルートエージェントに次ぐ多さです。

そのすべてのサービスを無料で利用できます、利用者の年齢割合は以下のとおり。

  • 24歳以下:22.9%
  • 25~29歳:30.1%
  • 30~34歳:17.8%
  • 35~39歳:11.0%
  • 40歳以上:18.1%

幅広くいろんな年齢層の方から、利用されています。

転職サイトとしての機能も備えている

さらにdodaは「転職サイト」としての、機能も備えているのが特徴です。
自分で求人を探したい人は、転職サイトとしての機能のみの利用もできます。

ただしエージェントサービスの利用をしないと、非公開求人を紹介してもらえないので注意。

エージェントとして利用する場合、面談を行いますが、下記の地域にある拠点で面談をおこないます。

北海道エリア札幌
東北エリア仙台
首都圏エリア東京・横浜
中部エリア名古屋・静岡
関西エリア大阪・京都・神戸
中国エリア岡山・広島
九州エリア福岡

dodaの転職エージェントとしてのサポート期間は3ヶ月

dodaの転職エージェントの、サポート期間は3ヶ月です。

サポート期間の3ヶ月を過ぎると、非公開求人への応募ができなくなります

  • 企業の選考に応募中
  • 面接や書類選考の結果待ち

上記のような場合は、急にサポートが打ち切られたりはしませんので、心配しないでください。

それと、転職サイトなどの他のサービスの利用は。3ヶ月を過ぎてもできますよ。

dodaの利用者の口コミから見えたメリット

dodaを実際に利用した人の、口コミや評判からわかったメリットを、紹介します。

dodaを利用するメリット

  • 面接対策がしっかりしている
  • 担当エージェントとLINEで相談できた
  • 求人の量がとにかく多い
  • しっかり要望を聞いてくれた

dodaは、上記のようなメリットがある、との口コミがありました。

とくに面接対策の講習や、求人の量が多いといった口コミが多く評判です
求人を眺めているだけでも、利用する価値があるという人もいます。

面接対策がしっかりしている

doda、エージェントさんも面接対策ビデオもめっちゃ質良くてすごい助かってる パーソルさんは広告も結構好きだったしまわりの転職でも使って実際に決めてる人多かったからここ数年で私の中で印象が爆上がりしてる

— ゆ (@fortunesmiles1) October 10, 2020

担当エージェントとLineで相談できた

俺が使ったdodaの面接対策は対面でやる。
他にも面接対策セミナーとかやってくれるし、担当キャリアアドバイザーとラインでいつでも相談できるから良かったよ

— しゅんおー (@otakonmf) August 7, 2019

求人の量がとにかく多い

やっぱりリク、dodaの量は多いよね。見きれないくらい。私は専門性がないから大手に任せるくらいしか道がない…

— H!de M (@miyashide) December 30, 2019

しっかりと要望を聞いてくれた

【dodaエージェントを使ったメリット】
・丁寧な面談
・しっかりと要望聞いてくれる
・満足レベルはリクナビエージェント並
・大手の安心感
・年収高めの良質求人を紹介してくれる
・面談後もしっかりと要望を聞いてくれる(メール)
・dodaの転職サイトが良さげ(良質な情報がたっぷり)#転職初心者

— もちろー|20代凡人転職リーマン (@mochi_low) November 14, 2019

dodaの利用者の口コミから見えたデメリット

dodaの利用者の口コミから見えたデメリットです。

dodaを利用するデメリット

  • 担当エージェントと合わなかった
  • 担当エージェント以外からのメールや求人案内が多い
  • リクナビに比べると使いにくかった

上記のように、どこの転職エージェントにもよくあるデメリットが、上げられています。

担当エージェントと合わなかった

あとエージェントにも、コロナやからって言われて、より一層なるほどって思った。
エージェントなぁ…過去に利用してたdodaのエージェント……マジで合わんかった、悪い思い出ぇ〜
謎に不安心煽ってくるし、こっちも焦るからアドバイス聞いたら「私のアドバイスが正しいと思わないで」
とか言い出す

— アドオンジャマイカ (@troubleword) January 6, 2021

担当エージェント以外からのメールや求人案内が多い

【dodaエージェントを使ったデメリット】
・メールが圧倒的に多い(笑)
・担当エージェント以外からの求人案内が多い
・dodaと連携した、他の転職エージェントからのメールも届く
→いい面もある
・担当者からの求人案内は少なめ?

それでも初心者は使うべきエージェント。
情報処理能力も鍛えられる💪

— もちろー|20代凡人転職リーマン (@mochi_low) November 14, 2019

リクナビに比べると使いにくかった

リクナビ使ったあとのDODAの使いにくさは異常

— あ、、、、、、、、、、 (@a__________4321) August 26, 2019

dodaが向いている人と役に立たない人の特徴

dodaを利用するのが向いている人と、利用しても役に立たない人の特徴を、お話しします。

dodaの利用が向いている人の特徴

dodaの利用が向いている人の特徴

  • 面接対策の講座を受けたい
  • とにかく求人をいっぱい見たい
  • 未経験の職種・業種に転職したい

dodaの面接対策の講座は、とにかく評判が高く、講座を受けるだけでも登録する価値があります。

面接に自信がなかったり、転職が初めての人は、面接対策の講座を受けることをおすすめします

求人をとにかくたくさん見たい人も、dodaはとにかく求人が多いので、エージェントサービスに登録した方良いです。

未経験の職種や業種に転職したい人も「dodaで紹介してもらえた」といった人が多くて、おすすめです。

dodaが役に立たない人の特徴

dodaが役に立たない人の特徴

  • 転職活動が長期化しそうな人
  • アドバイザーに専門知識を求める人

dodaのエージェントのサポート期間は「3ヶ月」です。なので、時間をかけてじっくり転職活動をしたい人には、役に立たないかもしれません。

ただし、アドバイザーが変わっても良いなら、再登録すればまだサポートを受けれます。

アドバイザーに専門知識を求める人

もう一つは、専門性のある仕事の求人を探している人は、dodaは役に立たないと感じるかもしれません。

dodaのような総合型の転職エージェントは、アドバイザーの専門知識が乏しいことが多いからです。

アドバイザーに専門知識を求めるなら、特化型のエージェンを利用する方がよいです。

≫dodaの公式サイトはこちら

dodaの登録方法と内定までの流れ

実際のdodaの登録方法と、内定までの流れを紹介します。

dodaの登録方法

dodaの登録画面

dodaへの登録は5~10分ほどで終わります。主に

  • 名前・メールアドレス・電話番号
  • 最終学歴
  • 現在の勤務状況
  • 直近の職務履歴

上記のことを記入していき、最後の方に「スカウトサービス」についての希望を聞かれます。

スカウトサービスを利用すると、求人を載せたメールがたくさん送られてくるので、求人を見たい人は希望しても良いと思います。

ですが、メールが送られてくるのがイヤな人は、希望しない方がよいです(後で設定変更できます)

記入漏れがなければ、登録完了です。

エージェントサービスの利用をする場合は、会員登録の際に「dodaエージェントサービス」へも登録しておきましょう。

内定までの流れ

  1. エージェントサービスに登録
  2. カウンセリングする日程を決める
  3. キャリアアドバイザーと面談・求人紹介
  4. 応募する・面接や書類作成の対策
  5. 書類選考・面接
  6. 内定

このような流れで、進んでいきます。

転職活動は、途中でわからない事がでてきたりと、不安なことも多いですが、アドバイザーに遠慮なく相談すればよいです。

dodaのメリット・デメリットまとめ

dodaの利用者の口コミからわかったメリット・デメリットは以下のとおり。

dodaを利用するメリット

  • 面接対策がしっかりしている
  • 担当エージェントとLINEで相談できた
  • 求人の量がとにかく多い
  • しっかり要望を聞いてくれた

dodaを利用するデメリット

  • 担当エージェントと合わなかった
  • 担当エージェント以外からのメールや求人案内が多い
  • リクナビに比べると使いにくかった

dodaは総合型の転職エージェントで、リクルートに次ぐ求人の多さなので、本気で転職を考えている方は、ぜひ利用したい転職エージェントです。

とくに今いる環境から1秒でも早く抜け出して、新しい環境で挑戦したい人は、利用したいです。

会員登録をして、転職サイトを見るだけでも、転職へのモチベーションが上がるので、転職するか迷っている人もぜひ。

≫dodaの公式サイトはこちら

トヨタ自動車


満了金が1番高く日給は昇給があり、長期から短期まで期間工で働きたいすべての人におすすめできるメーカー。

≫トヨタ期間工の詳細はこちら

日産自動車・追浜工場


完全個室の寮に住めて、都心に近い環境なので、寮を重視したい人におすすめしたいメーカー。満了金も高い。

≫日産追浜・期間工の詳細はこちら

スバル


安定のスバル期間工。寮は個室で収入面もよく、デメリットのないメーカー。

≫スバル期間工の詳細はこちら

-転職エージェント