就職エージェント

DYM就職の評判や口コミはひどいの?登録前に知りたいメリット・デメリット

  • DYM就職を利用した人の評判を知りたい
  • どんな人が利用するべきなのかも知りたい

この記事は、このような方に向けて書いています。

DYM就職は転職というよりは、就職のためのエージェントという方が適切かもしれません。

20代のニート・フリーター・既卒、職歴や経歴が浅い第二新卒向けのエージェントで、利用者からの評判が、なかなか高いです。

実際に利用した人の口コミから、メリット・デメリットなどを書いているので、DYM就職を利用しようか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

DYM就職とは?

DYM就職とは?

特徴ニート・フリーター
第二新卒向け
取扱企業社数2500社以上
過去の
就職成功者
14000人
料金無料
利用者の年齢18歳~35歳
対応エリア全国
運営会社株式会社DYM

DYM就職の基本情報は上記のとおりです。

DYM就職は、厳選した2,500社から優良求人を紹介しています。

利用者の多くは20代で、ニート・フリーター・既卒・第二新卒向けのエージェントです。

経歴や職歴に、自信がない人にも、多く利用されていますよ。

DYM就職の利用者の評判・口コミから見たデメリット

DYM就職の利用者の評判・口コミから見たデメリット

DYM就職を、実際に利用した人の評判・口コミから、デメリットを洗い出しました。

実際は20代後半までの求人がほとんど

対応がひどいという人も

DYM就職の評判から見たデメリットのまとめ

デメリットまとめ

  • 20代後半までの求人がほとんど
  • 対応がひどいという意見も

利用者の年齢は、35歳までとなっていますが、実際は20代後半までしか応募できない求人がほとんど。

さらに、対応がひどかったという意見も、見受けられました。

これは、どこのエージェントの口コミにもよくある話で、当たったアドバイザーが悪かったか、相性が悪かったのかもしれません。

この場合は、アドバイザーを変えてもらうか、他のエージェントを利用した方がよいです。

DYM就職を利用者の評判・口コミから見たメリット

DYM就職の利用者の評判・口コミから見たデメリット

続いては、DYM就職を実際に利用した人の評判・口コミから、メリットを洗い出しました。

対応が早い

希望通りの職種で就職できた

担当アドバイザーの対応が良かった

IT業界の求人を紹介してもらえた

DYM就職の評判から見たメリットのまとめ

メリットまとめ

  • 対応が早い
  • 希望通りの職種で就職できた
  • 担当アドバイザーの対応が良かった
  • IT業界の求人を紹介してもらえた

DYM就職の良い評判は、対応が早かったり希望通りの職種に就職できたといった口コミがありました。

さらに、希望通りの就職ができた点や、アドバイザーの対応がよかったという良い口コミもあります。

そして、経歴が浅い人にとって、IT企業が紹介してもらえるかもしれないというのも、メリットじゃないですかね。

DYM就職の利用が向いていない人・向いている人

DYM就職の利用が向いている人・向いていない人

DYM就職の特徴や評判から、利用するのが向いていない人・向いている人について、お話しさせていただきます。

DYM就職の利用が向いていない人

  • キャリアアップしたい人
  • 30代以上の人

上記のような人は、DYM就職の利用は向きません。正社員に就職したい人向けなので、キャリアアップしたい人には向かないです。

そして対象年齢が35歳までとなっていますが、実際は20後半までの求人が多いので、30歳以上の人は、他のエージェントを利用した方がいいと言えます。

DYM就職の利用が向いている人

  • 正社員経験3年未満・第二新卒
  • 20代のニート・フリーター・既卒者
  • 経歴・職歴に自信がない人

正社員としての経験が、3年未満の第二新卒の人や、20代の既卒者・ニート・フリーターで、正社員を目指している人は、利用が向いています。

経歴や職歴に自信がない人は、利用して求人を紹介してもらったほうがよいです。

早い人だと「1週間」で、平均でも「3週間」で就職が決まるので、早く決めてしまいたい方にも、利用をおすすめします。

公式≫https://www.dshu.jp/

DYM就職のIT業界への就職について

DYM就職のIT業界の就職について

DYM就職の公式アカウントが、上記のような事をツイートしているのを、見かけました。

最近では、未経験からIT企業のエンジニアになるのは、ハードルが上がっています

ですがDYM就職では、ITのエンジニアの未経験でも応募できる求人が、出ることもあります。

今後も伸び続けるIT業界

個人的には、どうせ就職するなら、今後も需要が伸び続ける事が間違いない、IT業界の「エンジニア」に就職するべきだと思います。

未経験からエンジニアとして経験を積んで、数年後にキャリアアップのため転職してもいいし、就職先の企業が気に入ったなら、働き続ければいいと思います。

IT企業への就職の注意点は、IT企業のほとんどは東京・大阪・神奈川などの都心部に集中しているので、都心部で就職する覚悟をしないといけない点です。

その覚悟さえあれば、IT企業への就職はおすすめですよ。

公式≫https://www.dshu.jp/【未経験×エンジニア用】

DYM就職の登録~内定までの流れ

  1. Webサイトから会員登録
  2. 連絡が来る・面談日を決める
  3. 担当アドバイザーと面談
  4. 求人紹介
  5. 応募書類の添削・面接対策
  6. 面接
  7. 内定→入社

登録から内定まで、このような流れで進んでいきます。

DYM就職への登録は、公式サイトから名前やメールアドレス、現在の就業状況などを入力すれば、簡単に登録できますよ。

登録の段階では、詳しい経歴とかは不要なので、他の転職エージェントに比べて気軽に登録できますよ。

DYM就職の面談を実施している拠点

東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・福岡

上記の6つの事業所で、面談を行います。

上記以外の地域でも、場所は固定ではないですが、駅周辺などに会場を借りて、面談を実施しています(現在はオンラインでも面談実施)

登録を済ませて、面談が決まったら場所の連絡をしてきます。

公式≫https://www.dshu.jp/

DYM就職の評判:まとめ

DYM就職のことについて書いてきました。

ポイント

  • キャリアアップしたい人
  • 30代以上の人

ポイント

  • 正社員経験3年未満の方・第二新卒
  • 20代のニート・フリーター・既卒者
  • 経歴・職歴に自信がない人

評判や特徴から見えた、DYM就職の利用が、向いていない人と向いている人は上記のとおり。

フリーターやニート・職歴が3年未満の20代の方は、DYM就職を利用してみるのがいいかと思います。

すべて無料なので、気軽に利用してみてください。

また、未経験からのITのエンジニア希望の方も登録してみて、話をきくだけでも損はないですよ。

公式≫https://www.dshu.jp/

公式≫https://www.dshu.jp/【未経験×エンジニア用】

おすすめ転職エージェント3社

doda(デューダ)

店舗所在地札幌・仙台・東京・横浜・静岡・名古屋・大阪・岡山・広島・福岡
対象年齢全世代に利用されている
非公開求人数100,000件以上
  • 10万件以上の求人から、厳選して求人を紹介してくれる
  • リクルートに次ぐ求人数の多さと転職実績
  • 独自案件も多数あり

≫dodaの公式サイトはこちら

パソナキャリア

店舗所在地47都道府県すべてに店舗あり
対象年齢24〜49歳
求人数50,000件以上
  • オリコン顧客満足度調査転職エージェント部門3年連続第1位
  • 転職者の年収アップ率67.1%とキャリアアップしたい人二向いている
  • 書類の添削サポートが丁寧

≫パソナキャリアの公式サイトはこちら

DYM就職

店舗所在地札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
店舗はないけど
対応している地域
埼玉・千葉・横浜・静岡・京都・兵庫・岡山・広島・熊本
対象年齢18歳~35歳
取引企業数2,500社以上
  • 既卒・第二新卒・フリーターなど経歴の浅い20代向け
  • 就職活動に不慣れでも親身になってサポートしてくれる
  • 会社別に面接対策を実施している

≫DYM就職の公式サイトはこちら

-就職エージェント