土日休みの人が有給とるなら何曜日が良いか考えをまとまめてみた

  • 2019年10月16日
  • 2019年10月18日
  • 仕事
  • 23view

皆さん有給消化していますか?

有給取って遊びに行ったり用事をすましたりゆっくりしたり色んな過ごし方があるかとおもいます。

有給っていつとると1番良いのか?

曜日ごとにメリットやデメッリトがあるのか?

考えをまとめてみました!

月曜日(1番人気だよね)

月曜日が1番人気あると思う!みんなここ取りたがりますよね。

メリットがいっぱい!

  • まず3連休になること。3日間続けて休みになるというのはメンタルに与える影響はかなりでかい!

今週終われば3連休だと思えば仕事も普段より頑張れる。

  • 旅行にでかけるにしても金曜日に有給取るより月曜日に取った方がコスパいいですよね。

日曜日の夜というのは金・土の夜に比べて宿泊費が安い!

  • お酒が好きな人にとっても月曜日が休みなのはありがたい。

土曜日に飲み会やらイベントに参加してお酒を飲むことになっても一日休みが多いと気が楽になる。

  • 日曜日の夜の憂鬱を回避できる

日曜日の夜には次の日の仕事のことを考えている人にとってはこれは大きいよね。職業や職場にもよるけど月曜の朝はやることが多かったり、いつもとやることが違ったりする。

これを回避できるのはうれしい!さらに休みが終わってもその週は4日働いたら終わりというのもメンタルにいいです。

デメリットは月曜日ばっかり有給をとっていると文句を言われるかもしれないということくらいでしょうか。

金曜日(週末にみんなより早く休みが来るって最高!!)

こちらも人気。月曜日より金曜日のほうが良いという人も多い。

やはり3連休になるのが人気の理由だろう。

そしてなによりも週末の休みが早く来るのが他の曜日にはないメリットになるんじゃないでしょうか。

旅行のコスパは月曜日より悪いが、旅行の初日が平日というのはうれしいです。

初日の元気でモチベーションの高いうちから空いている平日に色んなところにいけるのはいいですね。

ただデメリットは日曜日の夜の憂鬱が・・・通常の倍くらいに・・・

そして前の週4日しか出勤していないのに休み明けたら5日出勤というのも地味にきついです。

水曜日(意外と中日に取りたがる人はいる)

水曜日に取りたがる人が意外といます。

水曜日が休みだと二日働いたら休み、また二日働いて休みと生活のリズムが安定している。

メリットは疲れがたまりにくい。二日働いたら休みなので疲れが蓄積しにくいでしょう。

あとは連勤が最大二日なのがほかの曜日にはないメリットでしょうか。

 

これは火・水・木・共通のデメリットになるが休みが1日なので遠出とかはしにくい。

そのぶん時間を大切にしようとするが。

メリットが特に大きいわけではなくこれといったデメリットがあるわけでもないなんとも地味な存在だ。

火曜日(一日出勤したらまた休めるから精神的に良い)

火曜日に有給をとるメリットは日曜日の憂鬱が減ることだと思います。

1日がんばったらまたすぐ休みだと考えたら気が楽になります。

まあ好き好んで火曜日に有給をとる人はあまりいないが(僕のまわりは)

月曜日と火曜日を有給とって4連休にする人とか有給消化しないといけない人が火曜にとっている感じがします

木曜日(ここで有給をあえてとるメリットはあるのか?)

火曜日の反対で3日出勤して休みで1日出勤ということになります。

木曜日に有給をとるメリットは・・・思いつかない・・・!

でも休めたら普通にうれしい!

木曜日と金曜日を一緒に取って4連休にしたり木曜日だけ休みにする人は有給消化している人がとるイメージですね。

まとめ

いろいろ思いついたこと書いたけど、有給とって休めたらどこの曜日でも普通にうれしい!

嫌な休みなんてないよね。

有給を無駄に使いたくないという方もいるかもしれないけど、どの曜日に有給をとろうか悩んでいるなら試しに全部の曜日でとってみるのも良いかとおもいます。

 

どの曜日に有給とっても損はしないとおもう。

有給とってどういうふうに過ごすかが大切です。

疲れているからとダラダラと過ごすんじゃなくてなにかに新しいことに取り組んだりして有意義に過ごすのが良いなと思う今日このごろ!

最新情報をチェックしよう!