働き方

仕事を辞めたら人生楽しすぎる件【辞めてスッキリしたし後悔なし】

太陽の光の下で両手を上げている女性の画像に「仕事を辞めたら人生楽しすぎる件」の文字
  • 仕事を辞めた人って生き生きしてて楽しそう
  • でも自分には仕事辞める勇気がない
  • そもそも仕事を辞めて後悔しないの?

仕事辞めたいけど辞めれない人は、このような疑問をかかえているんじゃないですかね。

結論を先に言うと「イヤな仕事や会社は辞めると人生がすごく楽しくなるし、辞めて後悔しない」ということです

この記事の内容

  • 仕事を辞めたら人生楽しすぎる件
    【辞めて気持ちがスッキリした】
  • 仕事を辞めたら人生楽しすぎる件
    【やりたい事ができた】
  • 仕事を辞めて後悔する人の原因3つ
  • 会社を辞めても後悔しない
    という話

ぼくの場合は、入社して3~4年過ぎたくらいの時に、初めて会社を辞めたいと、思い始めました。

段々とその思いが強くなっていって、気づけば勤めた年数が10年になろうとしてました。
辞める前は、仕事を辞めることを、不安におもっていましたが、

実際に会社を辞めると、本当に心の底から辞めて良かったと思ったし「仕事を辞めて人生が楽しい」とハッキリ言えます。

実際に、これから人生が楽しくなるなと実感できたのは、前の会社の出勤した最終日でして、

その帰り道では、あまりに嬉しすぎて、自転車にのりながらガッツポーズを何度もして「よっしゃー!」って叫び、目から涙がこぼれてしまいました。

仕事を辞めたら人生楽しすぎる件【辞めて気持ちがスッキリした】

山の上に立っている家の縁側から外の景色を見ている女性

仕事を辞めて人生が楽しすぎると言えるのは、

辛かったことや同じことの繰り返しの毎日から解放されて気持ちがスッキリしたのが大きいです。

①辞めて気持ちがスッキリした

誰でもイヤだった会社を辞めれたら、生き生きして人生が楽しく感じますよね。

ぼくが勤めていた会社は車の製造工場で、辞めたいとおもった理由は下記の通り。

  • 社風
  • 仕事内容
  • 2交代制
  • 長時間の残業

わかりやすい理由をあげるとこの4つです。

2交代と長時間の残業に関しては、30代になったくらいから体力的にしんどく感じてきました。

体育会系の社風や仕事内容も、ぼくにはまったくあっていないと感じていました。

それなのに年収が平均より高く、福利厚生がしっかりしていて安定した暮らしができるという理由で、辞めずに勤め続けていました。

そんなイヤイヤ勤めていた会社を辞めるとなると嬉しいですし、思い切って辞めて気持ちがスッキリしましたね。

②家と会社の往復の人生から解放された

その辞めた会社は隔週で朝勤と夜勤を交代で行う2交代制だったんですね。

そして毎日のように2~3時間残業していて出勤30分~60分前にはしていないといけませんでした。

残業代はきちんと支払われていたし、労働基準法の範囲内での残業時間なのでブラックと言うほどではないですが、自分にはキツかったです。

仕事中は眠かったですし、30過ぎて体力が落ちてからは仕事が終わると家に帰ってすぐ寝るということが多かったです。

そんな家と会社の往復みたいな人生から解放されたのが本当に良かったとおもっています。

③同じことの繰り返しの日々から解放された

家と会社の往復からの解放も嬉しいですけど、同じことの繰り返しの日々からの解放もとくにうれしかったですね。

ほとんどの仕事はそうだとおもうんですが、仕事を覚えてしまうとあとは同じサイクルを繰り返して同じような毎日がやってくるんですよね

部署を異動になったりすると新しい仕事を覚えないといけないし、新しい人間関係ができて心機一転します。

ですがそんなに頻繁に部署異動なんてないので本当に毎日同じことの繰り返しでした。

それに、この会社は仕事に興味があって選んだわけではなかったんです。

福利厚生・給料が良いということで、生活の安定のために選んだ会社。なので正直、仕事自体に興味はもてませんでした。

彼女ができても趣味を楽んでもプライベートが充実している時でも、

仕事がこのように単調だと毎日が同じ繰り返しに感じていました。

なので思い切って辞めることによって、この同じことの繰り返しのマンネリした毎日から解放されたことも自分にとってとても幸せでした。

仕事を辞めたら人生楽しすぎる件【やりたい事ができた!】

車の後部座席の窓から帽子を持って手をふっている

仕事を辞めて人生が楽しくなったのは、自分のやりたかったことや挑戦したかったことに取り組めたのが大きいです。

①2ヶ月間の旅行に出かけた

ぼくは仕事を辞めて2ヶ月くらいかけて車で東日本を一周してきました。

本当のことをいうと海外に行きたかったんですが金銭的に余裕がなかったので東日本を一周にしました。

西日本も一周したかったんですがこちらは時間的な事情で東日本だけにしました。

2ヶ月間もかけて旅行するなんて、仕事を辞めるか定年退職でないとできないことなんで、すごいいい経験ができました。

②パソコンスキルを身につけた

今までパソコンを全く使えない訳じゃなかったんですが、ワードとエクセルで書類を作るくらいしかできませんでした。

しかもタイピングがめちゃくちゃ遅かったです。

仕事を辞めてニートをしているあいだは、時間がたっぷりあったのでパソコンスキルを身につけました。

  • タイピングスピードアップ
  • Webライティング
  • Webサイト運営
  • 画像編集
  • 動画編集

これらのネット系のパソコンスキルなどを中心にスキルを身につけました。

本当は会社に勤めていた仕事している時からこれらのスキルを身につけようとしていたんです。

ですが長時間の残業をした仕事終わりや休日にどうしてもやる気がでなくて、挑戦できていませんでした(言い訳ですかね汗)

仕事を辞めてニートになると、こういった勉強したかったことを学ぶ時間ができるのはすごいメリットだとおもいます。

③副業で収入を得るスキルを身につけた

パソコンスキルを身につけるとネットの副業で収入を得ることができるようになりました。

正直まだ大した収益ではないですが、Webライターの募集に応募したりWebサイトの運営での収益が少しずつでてきたりしています。

頑張れる人なら、仕事をしながらでも勉強できるかもしれませんが、ぼくには仕事が終わった後や休日に勉強する気は起きませんでした。

仕事を辞めたからこそ挑戦できたし身につけることができたスキル。

今はこの副業を本業にできるように頑張って取り組んでいます。

マツモト
ぼくは辞める前は正直、仕事や人生に疲れていました。
けれど新しい事に挑戦していると、本当に充実して仕事も人生も楽しいと感じます

仕事を辞めて後悔する人の原因3つ

海の岩場で両手を広げて立っている女性

本当にイヤだと思っている、仕事や会社なら、辞めて後悔することは、よっぽどありません。

ですがなかには、辞めてから後悔する人もいます。その原因について書いていきます。

感情の勢いにまかせて辞める

  • イヤな事があった
  • 上司や客に怒られた
  • 同僚と喧嘩した

上記のようなことで、感情的になり、その感情の勢いのまま、なにも考えず辞めてしまうパターン。

その場だけの気持ちや、感情だけで辞めてしまうと、あとで冷静になった時に、後悔することが多いです。

感情の勢いにまかせているので、大して何も考えずに辞めてしまいます。
なので、後になってその会社の条件や環境の良さに気づいて、後悔します。ただし

  • 長いあいだクヨクヨと悩んでいる
  • 辞めたいけど踏ん切りがつかない
  • ずっと辞めたいと思っているけど上司に言えないでいる

上記のような人は、感情の勢いに任せて辞めてしまっても、後悔はしないと思います。

辞めるのを上司に言う勇気が出ない人は、退職代行を利用するのが有効です。
≫クズだと言われる退職代行を使う人が増えているワケ【ネットは批判】

会社のイヤなところしか見ていなかった

イヤなところしか見ないで、辞める判断をくだすのも、あとで後悔することになりやすいです。
辞める決断をする前に

  • メリット
  • デメリット

を書き出すと、自分の気持ちや考えが整理できて、冷静な判断ができますよ。

一回イヤになると、イヤなところしか見えなくなるのが人間の心理なので、良いところも冷静に見てみるべき。

会社にいることのメリットとデメリットを天秤にかけてみて、それでも辞めたいなら、辞めて後悔することはないでしょう。

なので、辞める前に一度会社にいることのメリット・デメリットを、紙に書き出してみると冷静な判断ができますよ。

転職活動を甘く見ていた

転職活動を甘く見ていて、思っていたよりツライ思いをするのは、わりとあるあるかもしれません。
イヤな仕事を辞めるにしても、転職活動への覚悟は必要だと言えます。

  • 以外とお金を使う
  • なかなか内定がもらえない
  • 書類選考で落とされる
  • 希望の求人に応募すらできない

このような「転職」においてのつらい出来事を、ある程度は覚悟をしておかないと、ツラすぎて後悔してきます。

そもそも仕事を辞めることに対して、皆なぜ恐怖を感じたり勇気がいるのかというと

  • 転職がうまくいく自信がない
  • 転職活動のやり方がよくわからない

この、2点なんですよね。
ですが転職に自信のない人や、転職活動のやり方が良くわからない人は『転職エージェント』を利用すると、転職活動のツラさが半減しますよ。

書類の添削や面接の対策から、企業とのやり取りなどいろんなサポートをしてもらえて、非公開の求人も多くありますので、転職での利用は必須だと言えます。

無料で利用できるので、気軽に相談してみましょう。

イヤな仕事や会社を辞めても後悔しないという話

山に囲まれたビーチとその周辺の風景

冒頭の結論で言いましたが、長年勤めた会社を辞めてみてわかったのは、イヤだった仕事を辞めて後悔することはないということです。

  • 仲良かった人
  • イヤだった人
  • つらかったこと
  • しんどかったこと
  • 仕事のイヤだった出来事

このような、辞めてしまった会社の人や出来事を、思い出すことなんて、ほとんどないですからね。

ぼくの場合は、辞めた会社の人と会うことも連絡することも、ほぼありません。
たまに様子を聞くためか、年に1~2回ほどLINEで連絡が来るくらいです。

なので前の会社のことを、思い出して後悔するといったことは、ないです。

たまに思い出すとしても、イヤなことしか思い出さないので、辞めて良かったとしか思いません

それに辞めると、転職活動や新しい会社での仕事を覚えたりしていると、思い出す余裕なんてないですからね。

もし今勤めといる会社がイヤで、辞めたいけど踏ん切りがつかないなら、下記の記事も読んでみて参考にしてみてください。
≫仕事辞めるなら早い方がいい理由!イヤな会社はいつか辞める時がくる

という事でここまで読んでいただきありがとうございました。

関連記事
no image
転職支援に本当に強いプログラミングスクールおすすめ3選

続きを見る

関連記事
車で走行中の高速道路から見た都市部のビル群
クズだと言われる退職代行を使う人が増えているワケ【ネットは批判】

続きを見る

関連記事
夕日が都心部の街を照らしている
IT業界に未経験で転職はできるのか?【初心者でも採用される方法】

続きを見る

トヨタ自動車


満了金が1番高く日給は昇給があり、長期から短期まで期間工で働きたいすべての人におすすめできるメーカー。

≫トヨタ期間工の詳細はこちら

日産自動車・追浜工場


完全個室の寮に住めて、都心に近い環境なので、寮を重視したい人におすすめしたいメーカー。満了金も高い。

≫日産追浜・期間工の詳細はこちら

スバル


安定のスバル期間工。寮は個室で収入面もよく、デメリットのないメーカー。

≫スバル期間工の詳細はこちら

-働き方