仕事

期間工は生活費が少ないのに貯金ができない人はいる【特徴】

ハンマーで豚の貯金箱を割ろうとしてる

お金を貯めるために期間工になる人はけっこういますが、なかにはぜんぜん貯金ができない人もいます。

  • 寮費無料
  • 光熱費無料
  • 食堂安い
  • 遊ぶ場所が少ない

こういった貯金するには恵まれた環境なのに給料日から1~2週間後くらいにはお金がないという人もけっこういた。

ひどい人だとお金を貸してと言ってくる人もいた(貸さなかったけど)

そこでこの記事では期間工で貯金ができない人の特徴を順位をつけて書いていきます。

期間工で貯金ができない人の特徴

1位:ギャンブルをする

これはもう鉄板中の鉄板でしょう。車の工場で働いている人は期間工に限らず社員の人でもギャンブル好きがかなりいる。

決めつけるのはよくないがギャンブルが好きな人はきほん貯金ができない人ばかり。金銭感覚がマヒしてブレている人がおおい。

  • パチンコ・パチスロ
  • 公営ギャンブル

とくにパチンコ・パチスロは平日の朝勤の仕事終わりにいく人もけっこういた。そして夜遅くまでやっていたため出勤時にすごい眠そうにしているのも特徴。

公営ギャンブルは最近だとネット投票が多いけど、愛知は中京競馬場があり、競輪場と競艇場もあるといった環境。公営ギャンブルもけっこう好きな人が多いけどパチンコに比べるとまだ堅実な人が多い印象。

人の趣味にケチをつける気はないけど、貯金をしたいなら金額を決めるなどして節度をもってやらないとお金が貯まらないので注意。

2位:見栄っ張りで金遣いが荒い

当たり前の話だけど金遣いが荒い人もお金が貯まらない。金遣いの荒い人の特徴は

  • 高いものを身につけてる
  • 金銭感覚がブレてる
  • 趣味に金をかける
  • 買い物が好き

こんな感じ。一言でいうと「見栄っ張り

自分の好きな物だと、とにかくお金をかけたがる。そして高級志向というか見栄えのするものや性能のいいものを求める傾向にあるので自然と金遣いが荒くなる。

こうなってくるとギャンブルをする人といっしょで金銭感覚がマヒしてブレてくる。下手すると見栄っ張りの人の方が金銭感覚がマヒしている気がする。

貯金をするなら見栄は捨てたほうがいい。金を貯めたいなら健全な金額で趣味や買い物をたのしみましょう。

3位:遊び方が派手

これも金遣いが荒いに入るかもしれないけど、遊び方が派手で貯金ができない人もいる。見栄っ張りとはすこし違うタイプ。

どういうことかというと週末にかならず名古屋や都心に遊びに行く人。飲むのが好きな人もいればキャバクラなどの女遊びが好きな人もいる。

週末だけで数万円使ったという話を毎週のように話している人がいた。月に1回くらいの頻度で週末に5万円とか10万円使ったとか話しを聞かせてくるときもあって驚いた。

たまにはお金を使った遊びをしたくなる気持ちはわかるけど、遊び方が派手過ぎてそれが毎週末の人は金遣いが荒くてお金が貯まらない。

貯金目的で期間工をしている人はこういった遊びは控えたほうがいい。

まとめ:貯金が目的で期間工になったならお金の使い方に気をつけよう

最初に書いたように期間工は貯金ができる環境が整っています。

なのでお金の使い方をきちんと考えれば貯金は増えていきます。工夫すれば毎月の貯金する額を増やすことも可能です。

だけどあまり無理しすぎるとしんどいのである程度は楽しむのも大事かなと思ったりはします。

仕事は体力をつかってたいへんですからね。自分の無理のないていどに貯金していくのがいいのかなと。

今回は以上になります。

おすすめ記事

高層ビルを下から見上げてる 1

今の仕事が辛くて嫌、自分にはあわない 今の会社の社風やルールが自分にはあわない 条件は良いけど人間関係がなぁ、嫌な上司がいるし辞めたい こんな風に会社を辞めたい理由はいろいろあるとおもいます。 この記 ...

朝日が高層ビルを照らしてる 2

なんのスキルもないけどIT・Web業界に転職したいと考えている人は最近けっこう多いです。 さらに「大してなんのスキルもない未経験の人でもIT・Web業界に転職できるのか?」と言った疑問をネットやSNS ...

-仕事

© 2020 マツモトブログ製作所