会社 働き方

出世は無駄に人生を消耗するだけという話【副業の方が成長できる】

スーツ姿の男性三人が会議室で会議を行っている

  • 出世するのって無駄かな?
  • 出世したいけどデメリットの方が多そう
  • 出世したくないけど役職つかないと給料が安いしなぁ

出世に対してこういった思いや疑問がある人は多いんじゃないですかね。私は『出世すると人生を無駄に消耗してしまうだけ』と考えています。

本記事の内容

  • 上司と部下から板挟みにあう
  • 残業が増える(自分の時間が減る)
  • 無駄な人付き合いが増える
  • 大してスキルが身につかない
  • 大して給料が増えない

このような理由から私は出世は人生を消耗するだけで無駄だととらえています。

ですが会社が好きで出世したいという人の意見も理解はできます。ただデメリットのことを考えると出世はしない方が良いと考えています。

出世は無駄に人生を消耗するという話

都心の高層ビルの上空からの写真

部下と上司から板挟みにあう

これはもうあるあるだと思うんですが、どこの会社でもあるんじゃないですか。なかには部下と上司からの板挟みにあってしまい精神的に病んでしまう人もいます。

上司からは

  • 嫌味を言われる
  • 失敗すると怒鳴られる
  • 責任を押し付けられる

そして部下は

  • 言うことを聞かない
  • 愚痴を言われる
  • 逆らってくる
  • なめられる

こんな感じでストレスが溜まらない訳がないですよね。これだけでもかなりメンタルを消耗してしまいます。

残業が増える(自分の時間が減る)

役職につくとほぼ間違いなく残業も増えます。企業によっては平社員のときよりも圧倒的に増えることもあるでしょう。

みんなが休みの日にも休日出勤もさせられてしまいせっかくの休日を奪われてしまうことになります。

私が前に勤めていた会社はゴールデンウイークや正月休みといった長期連休にも何日か出勤している管理職の人がいました(他の会社でも普通にあるのかな?)

  • 休日出勤
  • 日々の残業
  • 次の日の仕事の事を考える
  • 家に持ち帰って仕事をする

このようなことから自分の時間が確実に減ります。

そしてツライのが管理職にまでなると残業代がでないという会社がほとんどだとおもう。ヘタしたら管理職になる前のほうが給料がよかったということもありえるんじゃないですかね。

出世するとこのように残業や休日出勤が増えて自分の時間は平社員と比べてかなり少なくなると断言できます。

平日は仕事終わって家に帰ったら風呂はいって寝るだけとかになることもあるかとおもいます。

しかも家に帰っても仕事のことを考えてしまったり会社で終わらせきれなかった仕事を家でやるといったことも普通にありえます

無駄な人付き合い増える

いい意味でいうと会社内の人脈が増えるととらえることができるかもしれないです。ですが会社内の人間関係なんてめんどうなだけだったりします。

大きい会社だと他所の部署の人間とかと繋がったりしてめんどうな人間関係が増えて気疲れしたりします。

そして管理職だけの飲み会だとか役職だけの飲み会などもあったりします。

せっかく役職手当がもらえても結果的に飲み会代にきえるだけだったりします。時間も金も奪われる大きなデメリットだといえるでしょう。

出世は大してメリットがないから無駄

浜辺の波とその周辺の景色

出世したからといって大したスキルが身につくわけでも成長するわけでもない

こういうことを言うと役職についている人に怒られるかもしれないですが、結局のところ役職につこうが一般社員だろうが同じ会社員なので経験値としてはそんなに変わらないです。

自分で勉強したり行動したほうが経験やスキルが増えて成長する

会社の仕事をがんばってやるよりもこうやって自分で成長したいと意識して行動するほうがよっぽど成長します。

  • 読書
  • お金の勉強
  • ビジネススキル
  • パソコンスキル

こういったことに時間を使ったほうがよっぱどスキルアップして成長します。

たいして給料があがらない・手取りが大して増えない

思ったより給料があがらない。あがるどころか変わらな会社もあります(肩書だけ変わるみたいな)

一つ職級があがったくらいだとたいして給料なんてあがらないです。役職手当も思っていたより貰えないと感じるとおもいます。

そしてすこし給料あがっただけなのに社会保険料や税金もキッチリあがります。

なので手取りにするとほんの少しだけあがるだけでしょう

出世しなくても人の目なんて気にしなくてOK

出世しないからといってバカにしてくる人もいるかもしれません。

「あいつはやる気がない」とか「仕事ができない」と裏でコソコソといわれようが直接いわれようがほっときましょう

こういうことを言う人は人のことが気になって仕方ない人です。それにその人の人生にとって会社の仕事が一番大切なものなのでしょう。

価値観は人それぞれです。価値観を押し付けられても困りますよね。

会社の仕事は人並みにできればそれでOKです。

出世したくないなら昇進の話がでてもハッキリと断るべき

出世したくない人にも昇進の話がでることもあるかもしれませんがハッキリと断りましょう。

少しでも迷っているような態度をみせてしまうと相手も本当は出世したいんじゃないかと勘違いしてしまいます。

なので昇進する意思がないことを相手にハッキリと伝えましょう。

どうしても断れないなら転職を考えよう

会社側がしつこくてどうしても断れそうにない場合は転職することも考えてもいいとおもいます。

役職について自分の時間もないようだとブラックな人生を歩むだけです。
役職についてからだと転職活動をするのも時間がなくてしんどいです。

辞めてから失業保険をもらいながら探すのもいいとおもいます。ただしまずは昇進の話をどうにか断れないかを考えましょう。

転職はあくまで最悪のケースと考えるべきです。

出世より副業するほうが成長できる

街の景色を一望できる観覧車

出世しなくて給料が低いなら副業で稼げばいいんです。会社以外からの収入があれば会社への依存度もさがりますしね。

複数の収入源があると心に余裕が生まれます

いまはネットの副業が誰でも簡単に気軽にできるような時代になりました。

  • YouTube
  • 動画編集
  • ブログ運営
  • Webライター
  • プログラミング

パッと思いついたネットの副業を並べただけでもこんなにもあります。

私も今こうしてブログ書いていますが、ライティングは本を2冊くらい読んで自分でブログ立ち上げて記事を書く練習をすると上達していくと思います。

偉そうなこと言ってもまだまだ初心者なんですがね笑。副業を始めるということは新しく行動することなので成長にもつながります

副業で稼ぐということは会社に頼らず自分で稼いだってことなので自信にもつながります。

ぜひあなたが興味をもったことがあればチャレンジすればいいと思います。

出世は無駄に人生を消耗するだけ!好きに生きるべき

ということで今回は「出世は無駄に人生を消耗する」について書きました。

もしも今の会社がイヤで出世したくなかったり辞めようか悩んでいるのなら、ぼくなら早く辞めてしまった方が良いと思います。

イヤな会社を早く辞めた方がいい理由については下記の記事で解説しているので参考にしてみてください。

>>仕事辞めるなら早い方がいい理由!イヤな会社はいつか辞める時がくる

出世のことについていろいろと書いてきましたが仕事ばっかりの人生ももったいなく感じるんですね。

仕事をがんばるのはもちろん良いことだし大切だとおもうんですが。こんなに平和でいい時代の日本に生まれてきただけで恵まれてとおもうんですよ。

だからこそ会社の仕事で人生を消耗するんじゃなくて、自分の時間を作って好きな事ややりたいことに時間を使うべきだとおもうんです

いまはそんなにキツイ仕事しなくても生活できるくらいのお金は稼げますしね。生き方は人それぞれですが自分の好きに生きていきたいですね。

よく読まれている記事

-会社, 働き方

© 2020 マツモトブログ製作所