プログラミングスクール

プログラミングスクールの闇が深いと言われる理由【受講生の現実】

空から見たロサンゼルスの都心部のビル群

  • プログラミングスクールの闇が深いって聞いた…卒業生の現実ってどうなの?
  • プログラミングスクールで学んでもエンジニアになれないの?

人の本音が出やすいSNSを見ていると、プログラミングスクールの評判は、あまりよくないですよね。

「プログラミングスクールの闇」などと言われるのは、料金の高さやエンジニアになれない人がいるのも理由ですが、現実として受講生の考えが甘いというのも、原因だと思います。

しっかりとプログラミングを学ぶ姿勢があれば、プログラミングスクールで勉強しようが、独学だろうが、エンジニアになれますからね。

※本記事の内容

  • プログラミングスクールの闇が深いと言われる理由
  • プログラミングスクール受講生の現実|考えが甘すぎる件

この記事では、上記のようなことをお伝えします。

※エンジニア就職に強いプログラミングスクール

  • RUNTEQ:自社開発企業へ就職した卒業生をたくさん輩出
  • ウズウズカレッジ:20代向け・運営元は転職エージェント
  • TechAcademy:定番のプログラミングスクール

プログラミングスクールの闇が深いと言われる理由

夕焼けに包まれた都心部のビルや観覧車と海

「プログラミングスクールの闇が深い」と言われる理由は、いろいろとありますが、3つに絞ってお伝えします。

プログラミングスクール卒業生の転職事情

「プログラミングスクールの闇」と言われる1番の原因は、料金が高いのに、プログラミングスクールを卒業しても、エンジニアになれなかった人がわりといるからです。

せっかく数十万払ってプログラミングスクールで勉強したのに、エンジニアになれなかったら、本当にお金のムダですよね。

きつい言い方をする人なんかは「情弱狩り」や「やってることが情報商材屋といっしょ」などと、言ったりします。

転職保証の条件が厳しい

さらに、転職保証付きのプログラミングスクールの条件が厳しいのも「プログラミングスクールの闇」と言われる、原因です 。

上記のように、テックキャンプなんかだと、指示した企業の求人に応募しないといけないみたいです(しかも週20件も応募する)
おそらくスクールの指示にしたがわないと、転職保証を外されると思われます。

転職保証はあるけど条件が厳しかったり、指示にしたがわないと転職保証が外されたりします。

このようなことから「プログラミングスクールの闇は深い」というようなことを言われます。

転職保証を受けていても全額返金されない

プログラミングスクールに通った転職希望者にヒアリングを行ったのですが、実態として全額返金されるケースはほとんどありません。何かしらの形で就職が決まった場合(IT営業職であっても)、スクールから出される課題を納期までに提出できなかった場合は返金対象にならないといった規定が存在しているためです

引用元:Business Journal

上記のように、転職保証があっても全額返金されるケースは、ほとんどないとのこと。

なので、もしプログラミングスクールに行くなら、転職保証は気にしない方がよいでしょう。
転職保証がついていると、料金も高くなりますしね。

プログラミングスクール受講生の現実|考えが甘すぎる件

青空の下に咲いているコスモスの花

プログラミングスクールで学べばエンジニアになれると思ってる

プログラミングスクールを受講する人は、スクールで勉強すれば絶対にエンジニアになれると思っていることが多いです。

スクールの選び方も「どのスクールにいけばエンジニアになれるのか」みたいな選び方をする人がとにかく多い
プログラミングを学ぶのは自分なのに「自分の人生を他人に任せて変えたい」みたいな考え方は避けるべきです。

実際にプログラミングを学ぶのは自分自身だから、エンジニアになれるかは、自分のがんばり次第です。

稼ぎたいや憧れだけでプログラミングを始める人が多い現実

エンジニアというと、稼げるイメージがあると思います。
とくにTwitterやYouTubeで、フリーランスで働いている人の発信を見て、あこがれる人も多いんじゃないですかね。

このように稼ぎたいや、あこがれだけでプログラミングをはじめて挫折する人も目立ちます。

プログラミングに挑戦すること自体は、すごい良いことだと思うんです。
しかしいきなり大金を払って、プログラミングスクールで学ぶんじゃなくて、まずは自分でやってみるべきです

プログラミングは、いきなりお金を払わなくても、ネットで調べたり本を買って始めれますからね。

プログラミングスクールに行って転職できる人の特徴

プログラミングスクールにいって、転職や独立して、成功する人は

  • 学習する(転職や独立するための)理由が明確にある人
  • 他人だけに頼らず自分で積極的に学べる人

上記のような人だと思います。
理由や目的がハッキリとある人は、強いですしやり遂げますよね。

なので、プログラミングスクールに行くか悩んでいる人は、しっかりと目的や理由を考えてみては。

就職サポートがしっかりしているプログラミングスクール3選

窓の前にあるデスクに置かれたノートパソコンとモニター

転職保証など気にせず、転職サポートがしっかりしているプログラミングスクールを選んだ方がよいです。

※エンジニア就職に強いプログラミングスクール

  • RUNTEQ:自社開発企業へ就職した卒業生をたくさん輩出
  • ウズウズカレッジ:20代向け・運営元は転職エージェント
  • TechAcademy:定番のプログラミングスクール

RUNTEQ(ランテック)

言語Ruby
受講料金
(税込)
Webマスターコース:437,800円
Railsマスターコース:382,800円
Railsエンジニアコース:327,000円
受講期間Webマスターコース
⇒最大9ヶ月(約1000時間)
Railsマスターコース
⇒最大8ヶ月(約900時間)
Railsエンジニアコース
⇒最大6ヶ月(約780時間)
受講
スタイル
オンライン
年齢制限なし
特徴Webエンジニアへ就職・転職をすることを前提とした学習内容
その他使うパソコンはMacを指定しています

RUNTEQ』は、企業が求めている実践レベルのことを、時間をかけてじっくり学ぶプログラミングスクール。
実際にRuby on Railsでの、アプリケーション開発にたずさわっている、現役エンジニアが講師としてサポートしてくれます。

※コースの選び方

  • Webマスターコース⇒完全初心者向け・約1000時間学習
  • Railsマスターコース⇒これからRailsにとりかかる人向け
  • Railsエンジニアコース⇒Railsの基礎を一通り学んだ人向け

完全初心者から、Railsの基礎を一通り学んだ人まで、それぞれの現状のレベルに合わせたコースが用意されています。

就職先はWeb系の企業がほとんどで、「自社開発企業」へ就職した受講生も、多くいます。
キャリアアドバイザーによる、書類の添削や面接対策もあり、就職へのサポートも手厚いです。

無料キャリア相談を、オンラインでしているので、迷っているなら相談して、話を聞いた方がよいです。
公式サイトで、卒業生の作品も見れるので、ご覧になることをおすすめします。

※RUNTEQの詳細

公式サイトhttps://runteq.jp/

ウズウズカレッジ(プログラミングコース)

言語Java
受講料金
(税込)
330,000円
受講期間1~3ヶ月
受講
スタイル
オンライン
年齢制限18歳~29歳
特徴運営元は20代向けの転職エージェント

ウズウズカレッジ』は、18歳~29歳向けのプログラミングスクールで、エンジニア求人の中で需要が高い『Java』を、学習します。

運営元は、20代の経歴の浅い人向けの転職エージェントとして有名な、ウズキャリを運営する『UZUZ(ウズウズ)』です。
なので、就職に関するサポートは、充実しています。

受講生の就職先は、大手企業から急成長中のベンチャー企業まで様々です。

このように就職に特化したプログラミングスクールで、エンジニアとして就職したい人向け。
将来のことを考えて、エンジニアになりたい人は、まずは説明会に参加してみることをおすすめします。

※ウズウズカレッジの詳細

公式サイトhttps://uzuz-college.jp/

TechAcademy Pro(テックアカデミープロ)

言語Java
受講料金
(税込)
327,800円
受講期間12週間
受講
スタイル
オンライン
転職返金保証20歳以上32歳以下のみあり
年齢制限なし
特徴転職からフリーランスを目指す人など様々なコースあり

転職・就職に特化したコースの『TechAcademy Pro』では、「Java」を学習します。
学習期間が12週間と短めで、早く学習を進めたい人向けだと言えます。TechAcademyは、他にも

  • プログラミングコース⇒プログラミングを覚えて転職先は自分で探す
  • 初めてのプログラミングコース⇒プログラミング初心者

といった就職支援がついていないコースもあるので、自分にあったコースを選ぶのもアリだと思います。

無料体験があるので、プログラミングの初心者で学習する自信がまだ持てない人は、まずは無料体験を受けてみるのがよいです。
≫TechAcademyの無料体験はこちら

さらに現役エンジニアとマンツーマンで、無料のキャリアカウンセリングで相談できるので、エンジニアになることへの迷いや不安がある方は、まずは相談してみるのがよいかと。
≫TechAcademyの無料カウンセリングはこちら

相談してみることで、自分の迷いや不安が解消されて、やるべきことが見えてくると思いますよ。

※TechAcademy Proの詳細

公式サイトhttps://techacademy.jp/pro/

プログラミングスクールより受講生の闇が深い現実

一部のプログラミングスクールに闇がありますが、それより受講生の考えかたのほうが、闇だらけだと思います。

プログラミングを学ぶために行動すること自体は、素晴らしいです。
ですが、学ぶのは自分であってエンジニアとして働くのも自分です。

「プログラミングスクールにいったけどエンジニアになれなかった」みたいに言うのは、どうなのかなぁと。

エンジニアになるために転職活動でも、もっと行動するべきなのではと思ってしまいます。

※エンジニア就職に強いプログラミングスクール

  • RUNTEQ:自社開発企業へ就職した卒業生をたくさん輩出
  • ウズウズカレッジ:20代向け・運営元は転職エージェント
  • TechAcademy:定番のプログラミングスクール

-プログラミングスクール